世田谷区のリフォーム|トタニホームズ株式会社
HOME>施工事例

施工事例

世田谷区 I様邸 1階部分全面リフォーム+耐震工事
住居形態 木造2階建て住宅(在来)
築年数 約35年
工事内容 ◆ 耐震診断及びそれに基く耐震工事
◆ ダイニング、和室を統合しリビングダイニングへ
◆ キッチンの設備入れ替え(対面式調理代採用等)及びスペースの全面改装(勝手口変更外溝工事)
◆ 洋間を寝室へ
◆ 洗面室、浴室、トイレ(1、2階共)設備入れ替え
◆ 1階全室のクロス、床(天井、LDK、水廻りなど)の張替、建具(ドア、サッシ類)の建替
施工費 約1100万円(養生・廃却費含む)
リフォームの概要 築年数35年以上、木造在来工法2階建てのお宅。建物全体の老朽化(骨組みや内装、建具、水廻り設備等)と、ご家族構成の変化に伴う使い勝手の改善をポイントに置いた、ほぼスケルトンリフォームに近い形の1階部分全面リフォームと、2階のトイレリフォームを行いました。

リフォームに先立ち、耐震診断(一般診断)を実施。
診断結果が「倒壊の恐れ有り」と出た為、筋交い、耐震ボード(耐力壁)、柱抜け防止金物(ホールダウン金物)をあわせて20箇所以上追加するなど、全面的に耐震対策施工をしました。

築約36年の、木造在来工法2階建(床面積約48坪)のI様邸。建物全体の老朽化(骨組みや内装、建具、水周り設備等の。)と家族構成の変化に伴う使い勝手の改善のため、、1階部分の全面的(ほぼ、スケルトンレベルの。)リフォームと2階トイレのリフォームのご計画です。

■リフォームに先立ち、先ず耐震診断(一般診断)を実施。
「倒壊の恐れ有り」の結果のため、この機会に、筋交いor耐震ボード(耐力壁)、柱抜け防止金物(ホールダウン金物)を合わせて20箇所以上追加する等、全面的に耐震対策工事 を実施しました。

■耐震工事以外のリフォームの中心は、約3畳相当のダイニングと隣接の(6+2畳の)和室を、約11畳のリビング・ダイニングに統合すると同時に、 スペース(約6畳)の割りには収納面等で使い勝手が悪くレイアウトも悪かったキッチンの、設備含めた全面改築(勝手口・窓変更等外溝工事&対面式調理台採用等)及び、従来2階にあった施主様ご夫婦の寝室の、1階洋間(9畳)への移行でした。
 

新築平面図

1階平面図 2階平面図
問い合わせ
http://www.totani.com/sitetop/images/totani.png
お問い合わせ

会社概要

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。